© 2019 by YokyYoky all rights reserved

  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon
Please reload

最新記事

*幸せ*空間Detoxって?

June 25, 2017

1/1
Please reload

特集記事

夏のエナジー全開に向けて・活動期だからこそ十分な睡眠を

October 13, 2017

***QLD情報誌・バグース10月号より転載*** 

 

 

 

10月はオーストラリアでは春という季節に一応分類されますが、天気のいい日はもうすでに暑く、これから夏に向かって、自然界も活発になってくる時期です。

 

 

外へと向かう陽のエネルギーが強すぎて、充電をしっかりするという隠の部分が弱くなりがちな本格的な夏はもうすぐ。

 

エネルギッシュに100パーセントの自分で過ごすために、隠の部分(休息)をより強化させて、今からバランスを整えていきましょう。

 

究極の休息&チャージは何と言っても睡眠。今回は快適な睡眠に焦点を当てていきますね。

 

 

あかりの力を活用する

 

睡眠のサイクルを整えるのに、強力なのは、朝日と夕日を意識した生活をすること。

 

朝は日の出の時間に起きて、朝日を見て、日中は太陽の光をしっかりと浴びながら作業し、夕日を眺め、暗くなったらさっさと寝る。

 

こんな毎日が送れれば最高ですが、実際の生活の中ではなかなか難しかったりもしますよね。

 

ならば、照明の力を借りて、疑似体験ができるようにすればいいのです。

 

夜、眠りにつく前のせめて30分から一時間くらいは、照明も暗めにして、できればフロアーライトなどを使って下からの光を演出するのです。

 

陽が沈んでいく様子を部屋の中で再現する。

 

 

私たちに組み込まれた太古からの記憶と習性が反応し、眠る体制に入っていってくれます。

 

 

この方法は、昼夜逆転の生活をしている人にも是非取り入れてほしいです。

 

夜に起きて活動をしなければいけないなら、起きてすぐに照明をガンガンにつけるのではなく、小さい光から始め、徐々に明るく日の出を演出していく。

 

 

昼に寝る生活をしなければいけないなら、部屋はできるだけ真っ暗になるように努力して、フロアーライトでの下からの明かりやキャンドルなどの揺らぐ光を使って、夕日を演出して過ごした後、眠りにつく。

 

 

眠りの質が変わってきますよ。

 

 

 

パソコンや携帯は寝室の外に

 

携帯を見ながら眠る。もしくは携帯を目覚まし代わりにしているので枕元に置いてます。

 

こんな人が最近は多いのではないでしょうか。

 

 

携帯、パソコン、テレビ。これらのものは寝室にあると良質な眠りから遠ざかる原因となります。

 

 

電磁波やブルーライトの問題も付随してきますが、光のエネルギーが強すぎるのです。

 

例えて言うなら太陽の光をガンガン浴びながら眠るようなもの。

大きな鏡なども光です。

 

体(脳)は太陽の光に反応して活動しなきゃ!と思っているのに、気持ちは寝たいと思っている。

これでは深く安心感のある眠りは訪れにくいですよね。

 

 

もう一つの問題は、「気配を出してしまう」こと。

 

特に電源がついている(画面が消えていてもスタンバイ状態になっている)時には、そこに何かがいる存在感を醸し出してしまいます。空間がわさわさしてしまうのです。

 

 

どうしてもパソコンやテレビを寝室から排除できないのであれば、せめてしっかりと電源を切ること。コンセントからプラブを抜くなどして、完全に切ることを強くお勧めします。

 

 

大きな鏡は可能なら寝ている時に視界に入らないようにする。もしくはカバーをかける。

 

 

排除しやすい携帯は、電源を切った上で寝室の外に、がベストです。

 

 

枕カバーを洗う頻度を増やす

 

私たちは眠っている間に、必要のないものの手放しをしています。思考の手放しであったり、体内からの毒素であったり。

 

肌に直接触れるシーツ類はそれらのものを吸収してくれています。

 

 

特に変動の激しい時や、大変な時期には、できるだけ頻繁にシーツなどを洗ってあげると浄化のプロセスの大きな助けとなります。

 

 

でも、大きなシーツを毎日のように洗うというのは現実的ではない。大変でプレッシャーが増すだけの場合の方が多いです。

 

 

そんな時、枕カバーだけを頻繁に洗う、というのをお勧めします。

 

 

枕カバーは頭に触れる部分。これだけでも思考が浄化されやすくなって、すっきりしますよ。

 

枕カバーだけなら、タオルを洗う感覚で日々洗うことのハードルもずいぶん下がりますよね。

 

洗濯をするときには、ほんの少しのシーソルトや、フラワーレメディなどを一緒に入れてあげると、繊維に絡まった想念みたいなものがリリースされやすいのでいいですよ。

 

 

 

眠っている間に運は作られます。

しっかり充電&浄化して、運のいい人で夏を迎えましょう♪